新潟県・長岡市周辺で建築家と建てる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

注文住宅で重視したい住宅性能とは?長岡市のZEH地域区分や気候を紹介

家づくりノウハウ
公開日:2024.04.26
最終更新日:2024.05.09
R+house長岡インター店の家づくり写真
R+house長岡インター店の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.04.26
最終更新日:2024.05.09

注文住宅で重視したい住宅性能とは?長岡市のZEH地域区分や気候を紹介

間接照明でライティングされたおしゃれなリビング
快適に暮らせる注文住宅を建てるには、住宅性能もポイントです。日本政府は、2050年までに温室効果ガスの排出ゼロを目指して「2050年カーボンニュートラル」を提示し、省エネルギー住宅の普及を推進。それに伴い2025年以降、すべての新築住宅において省エネ基準を満たすことが義務化されます。そこで今回は、住宅性能の内容や高性能住宅のメリットなどを解説。また、長岡市のZEH区分や気候の特徴も紹介します。

目 次

注文住宅の建築で重視したい高性能住宅とは?

高気密高断熱の家
高性能住宅とは、快適で安全に暮らせる性能が揃った家のことです。高性能かどうかを決める明確な基準はありませんが、主に以下の性能が重視されています。

断熱性能

断熱性能とは、熱が壁や屋根、窓などを介して伝導することを防ぐ性能です。断熱性能を高めることで、夏は涼しく冬は暖かい快適な暮らしが実現できます。具体的には、壁や屋根で断熱材の使用や、窓を複層ガラスにするなどの方法です。断熱性をアップすることで、冷暖房器具の使用を抑えることができるため、エネルギーや光熱費の削減にも効果が期待できます。

気密性能

気密性能も、断熱性能とともに重要な住宅性能です。気密性とは、建物の隙間を極力なくして空気の流入出を防ぐものです。断熱性を高めたとしても、気密性が劣っていては室内の快適な空気を逃がしてしまうため、十分な断熱効果が発揮できません。断熱性と気密性はセットで高めることが重要なのです。

耐震性能

耐震性に優れた住宅は、地震による建物の損壊や倒壊がしにくいと想定されています。耐震性を表すグレードとして耐震等級があり、等級は1~3に分かれます。耐震等級3が最も高く、消防署や警察署の基準と同等です。R+house長岡インター店では、この耐震等級3を標準仕様としています。
そのほか、耐久性・省エネ性・防火性・防犯性も、高性能住宅の要素です。

>>長岡市の地盤の特徴やハザードマップ情報などについてはこちら

高性能住宅のメリット・デメリット


メリット

メリットとデメリットの比較(メリット)
注文住宅を高性能住宅にすると、以下のようなメリットがあります。

・光熱費の削減
・室温を快適に保てる
・健康を保てる
・住宅の耐久性を保てる

高性能住宅のうち、断熱性・気密性を高めた住宅では外気の影響を受けにくいため、冷暖房費用を削減することができます。結果、省エネ性能の高い住宅となります。室内の温度変化も少なくて済むため、急激な温度変化が原因で起こるヒートショックの発生も抑えられます。

デメリット

一方で、一般住宅よりも初期費用がかかる点は、高性能住宅のデメリットといえます。国や自治体による補助金制度もあるため、有効に活用すると良いでしょう。

住宅性能によって享受できる補助金制度

ZEH住宅のイメージ
注文住宅を購入する際、住宅性能によって受けられる税制優遇や補助金制度があります。住宅ローンでは、控除の限度額が優遇されます。たとえば、2024年~2025年に入居の新築住宅では、「省エネ基準適合住宅」における一般世帯の借入限度額は3,000万円です。そのうち最大273万円までが控除されます。
以下では、補助金制度について紹介します。

ZEH補助金制度

ZEH補助金制度は、ZEHにおける省エネ性能のグレードによって補助額が変わります。最も標準的なZEHであれば補助額は55万円です。さらに、直交集成板や地中熱ヒートポンプシステムなどを導入すると90万円がプラスされるなど、追加設備によって増加も見込めます。
※2023年度は募集を終了し、2024年度については未定です。

参考元:一般社団法人 環境共創イニシアチブ|【環境省戸建ZEH】令和4年度・令和5年度 戸建住宅ZEH化等支援事業 ZEH支援事業 公募情報 一般公募(二次公募)

子育てエコホーム支援事業

「住宅省エネ2024キャンペーン」のうちの1つです。昨今、エネルギー価格をはじめとする物価高騰が危惧されています。とくに子育て世帯や若者夫婦世帯は影響を受けやすい世帯です。
高い省エネ性能を備えた新築住宅の取得や、既存住宅の省エネ化を支援することで、省エネ住宅の普及を目指し、カーボンニュートラルの実現を図ることが目的の事業です。新築の注文住宅の場合、条件に応じて1住戸につき80万円~100万円の補助が受けられます。なお、ZEH補助金制度との併用はできません。

参考元:【公式】国土交通省:子育てエコホーム支援事業|子育てエコホーム支援事業について

>>その他に長岡市で受けられる住宅関連の補助金についてはこちら

省エネ住宅の性能基準

住宅の価値・評価
省エネ住宅とは、生活するうえで消費するエネルギーを低減させる仕組みが備わった住宅のことです。年間を通して、快適な居住環境を保ち、かつ光熱費のコストも削減できるメリットがあります。以下の2つの基準を満たすことで、省エネ住宅と認められます。

外皮基準

外皮とは、住宅を囲む屋根や外壁、窓などのことです。断熱性能を示すUA値や、日射遮蔽(にっしゃしゃへい)性能を計るηACの値によって決まります。

一次エネルギー消費量基準

住宅内で使用される冷暖房設備や照明、給湯などで消費するエネルギー量です。これらの一次エネルギー消費量が、基準よりも下回ることが省エネ住宅と認められる条件となります。

ZEHとは?

ZEHは「ゼッチ」と呼ばれ、「Net Zero Energy House」の略称です。高断熱高気密の外皮や、高性能設備の設置をはじめ、太陽光発電などエネルギーを創り出す設備を導入することで、年間のエネルギー消費をゼロ以下にする住宅のことを指します。
ZEHは、さまざまな基準が設けられており、満たす要件によりZEH+やNearly ZEHなどにも該当します。

HEAT20とは?

HEAT20は、2009年に発足した「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称。高断熱性能を持つ住宅の普及が目標です。

参考元:国土交通省|家選びの基準変わります
参考元:一般社団法人 20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会|HEAT20 外皮性能水準

長岡市で高性能な注文住宅を建てるポイント

ポイントと書かれた紙
長岡市で高断熱高気密の注文住宅を建てる際に役立つ、ポイントをお伝えしましょう。

長岡市の気候

長岡市は中越地方に属する、新潟県のほぼ中央にある都市です。市街地エリアをはじめ、山や海に接したエリアもあり、暮らし方は多岐にわたります。冬は気温が低く、旬平均気温は東京よりも約3℃低いです。一方、夏季の東京との気温差は1℃以下と小さく、夏は高温かつ多湿の傾向であることがわかります。

降水量は秋から冬にかけて多くなり、年間の約50%にあたります。また、この時期の降水量のほとんどが雪ですが、海沿いや平地と山沿いでは積雪量に差があるのが特徴です。
冬季は日照時間が短く、東京と比較すると3分の1程度となっています。以上を踏まえると、長岡市で注文住宅を建てる際は、冬季の寒さへの対策が重要。断熱と気密の性能を高めた家づくりが求められるでしょう。

>>長岡市の気候に適した耐雪住宅とは?家づくりのポイントなど詳しくはこちら

長岡市のZEH・HEAT20の地域区分は?

日本は各エリアによって気候が異なります。そこで、主に日本のエリアを外気温度や外気湿度によって8つに分類し、断熱性能を示すUA値の基準を定めています。


グレード/地域区分



1


2


3


4


5


6


7


8


H28省エネ基準



0.46


0.46


0.56


0.75


0.87


0.87


0.87






ZEH



0.40


0.40


0.50


0.60


0.60


0.60


0.60





HEAT20 G1



0.34


0.34


0.38


0.46


0.48


0.56


0.56





HEAT20 G2



0.28


0.28


0.28


0.34


0.34


0.46


0.46





HEAT20 G3



0.20


0.20


0.20


0.23


0.23


0.26


0.26




※UA値=W/(㎡・K)

長岡市は地域区分5に該当するため、省エネ基準ではUA値が0.87、ZEHでは0.60、HEAT20においてはG1が0.48、G2が0.34、G3が0.23となります。
なお、R+house長岡インター店では、ZEH基準を上回るHEAT20 G1基準を満たすことを標準としています。

長岡市で注文住宅を建てるなら、高断熱高気密の性能を備えたR+house長岡インター店へ!

白いキューブ型のユニークな家
夏は暑く、冬は寒いという四季がはっきりした長岡市では、快適に暮らすために高断熱高気密の住宅性能を持った家づくりが求められます。2025年より、新築住宅では省エネ住宅が義務化されることをふまえ、省エネ住宅や高性能住宅への関心が高まっているでしょう。
R+house長岡インター店では、地域区分5におけるUA値を、ZEH基準よりも高い0.48を実現。高い断熱性能を誇ります。また、高い気密性能も実現し、両者を併せ持つことで優れた省エネ住宅を提供しております。長岡市で高性能な注文住宅をお考えの方は、お気軽にR+house長岡インター店へご相談ください。
#新潟県長岡市#注文住宅 #新築 #高気密 #高断熱 #ZEH #HEAT20 G2 #HEAT20 G3 #補助金 #性能

おすすめの施工事例
実例をご紹介いたします

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

お母さんと娘さん
I親子
新潟県西蒲原郡弥彦村
暖かく、素敵な家になりました。
住み始めてちょうどひと月がたちました。 暖かい部屋、憧れのIHキッチン、そして何よりもうっとりするような素敵なデザインの室内に母も私も言葉では言い表せないほどの満足感を感じています。 住んでみて...
お母さんと娘さん
I親子
新潟県西蒲原郡弥彦村
暖かく、素敵な家になりました。
住み始めてちょうどひと月がたちました。 暖かい部屋、憧れのIHキッチン、そして何よりもうっとりするような素敵なデザインの室内に母も私も言葉では言い表せないほどの満足感を感じています。 住んでみて...
続きをみる
男性
Sさん
新潟県長岡市
R+houseを選んでよかったです。
以前は、父親の介護をしながら小千谷市の実家で暮らしていましたが、父が他界して程なく息子が誕生。小学校に入る前に長岡市へ転居して環境を整えることにしました。土地を購入後、地元の工務店に絞って情報を集め、R...
男性
Sさん
新潟県長岡市
R+houseを選んでよかったです。
以前は、父親の介護をしながら小千谷市の実家で暮らしていましたが、父が他界して程なく息子が誕生。小学校に入る前に長岡市へ転居して環境を整えることにしました。土地を購入後、地元の工務店に絞って情報を集め、R...
続きをみる

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

R+house長岡インター店の家づくり写真

耐震等級3の高耐震住宅

長岡市を含む新潟県は、中越沖地震や能登半島地震による大きな被害を受けた地域です。
また、全国的にも、東日本大震災以降住宅の地震対策に関する関心はさらに高まっています。
そこで、R+house長岡インター店は今後のリスクに備えて、全棟で国が定める耐震性能の最高ランク「耐震等級3」を標準仕様とした高い水準の耐震住宅を提供しています。
さらにお家を建ててからも長きに渡って安心して暮らせるためのアフターサポートもご用意してご家族の暮らしを守ります。
家づくりにおいて大事な安全性。地震など災害が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。安心して暮らすことのできるR+house長岡インターの耐震性能をご紹介します。
R+house長岡インター店の家づくり写真

建築家によるデザイン

誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。その“理想をカタチにする”ために欠かせないのが、建築家の存在。
一生に一度の大切な家づくり。建築家と建てる住まいは、あなたの暮らしをきっと豊かにします。
R+house長岡インター店の家づくり写真

高気密・高断熱の高性能住宅

快適な住まいの条件の一つに、「部屋の中が常に適温に保たれていること」が挙げられます。いくらデザインが優れている住宅でも、夏は暑くて冬は寒い住宅では意味がありません。理想的な“夏は涼しく、冬は暖かい住宅”を実現するためには、外の暑さや寒さの影響を部屋の中に与えない「高断熱性」を確保することが大切なポイント。そして、高断熱な住宅をより快適な状態で長持ちさせるために、「高い気密性」を併せ持つことも重要です。さらに高気密・高断熱の住宅は、冷暖房のランニングコストも抑えてくれる省エネ住宅です。R+house長岡インターでは、このような高気密・高断熱、省エネ性にとことんこだわっています。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube
Youtubeで公開している動画をご紹介します。

R+house長岡インター店の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house長岡インター店の家づくり写真

お問合せ
注文住宅に関するご相談を承ります。

R+house長岡インター店
住所
新潟県長岡市稲保南1丁目328-5
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜