家展-入居者見学会- 開催




施主様のご厚意により、「家展-入居者見学会-」をさせて頂くことになりました。

家展-入居者見学会- 完全予約制

高性能住宅って?先ずは、自分の目で確かめてみよう!
「百聞は一見に如かず」という言葉のように、省エネや耐久性などの住宅の性能は、実際に自分の目で確かめてみることが大切。
とりわけR+houseの住宅は、実際に訪れ、体感してみることで、そのデザインや性能の高さが手にとるように分かります。
そして何より、その家を建てたお施主様のどのような要望が叶えられているのか、どんな暮らしのための家なのかを見ることができるのは完成見学会の一番のポイントです。

– 建築を愛する夫婦の家 – 【家展-入居者見学会- 11/22・23 新潟市南区】

建築を学び、現場管理に携わる夫と建築家住宅が大好きなキッチンメーカーの妻が、デザインと住空間と環境へのこだわりを詰め込んだマイホーム。開放的な面と閉鎖的(プライベート)な面を合わせもち、部屋ごとに違う顔をみせるそんな夫婦の住まいとなりました。

– 畳を楽しむ家- 【入居者見学会 11/21 燕市白山町】

子育てを終えたご夫婦。畳が好きで、寝転びながらくつろぎたい。そんな思いから畳での生活をメインとしました。
外観は目隠ししている格子がデザインを引きしめ風情あるたたずまい。一段下がったキッチンを料理をする奥様とリビングでくつろぐご主人の目線が合うつくりとなっています。

– 片付く家 – 【入居者見学会 11/21 新潟市西蒲区巻】

南からの視線を遮りつつ、隣の桜も見える大きい窓から、光がたっぷり入る明るい家族が住むにふさわしい、明るい家です。玄関に入ってすぐのところにご主人の書斎を作ることで、放置しがちな鞄や上着などを置けるように動線を意識し、片付け下手なご主人でもうまく片付けてくれるように工夫することで、奥様の手を煩わせずにすむ。すっきりとした住まいとなりました。

見学会は終了いたしました。